​ほりうち株式会社

昭和50年(1975年)3月1日 個人商店として開業

スーパー等の店頭やお祭りにて、ポン菓子の実演・販売を

中心に営業を行ってきました。地域の方々に支えられ、

平成25年(2013年)ほりうち株式会社として法人化。

代表取締役 堀内辰美

資本金100万円

従業員数7名(パート・アルバイト含む)

事業内容 ポン菓子の製造

ポン菓子の他、菓子、珍味類などの販売・委託販売・卸販売

お取り扱い商品

ポン菓子の他、おせんべいや、豆菓子、海産乾物等。夏にはかき氷、秋冬には石焼き芋も販売しています。

秋9月~11月末では、ポン菓子機での焼き栗加工も行います。

平成23年(2011年)8月1日 ポン菓子「ぽんげんこつ」「ぽんてんさい」が山陽小野田の名産品に認定。

平成28年(2016年)ポン菓子「大豆ぽん」も山陽小野田市の名産品に追加認定をいただきました。

ポンポン菓子はお砂糖の煮詰め方にこだわり

工場ですべて手作りしています。

素朴で懐かしく新しいポン菓子を

是非ご賞味ください。